テキサス州南部にある    サンアントニオという街に   住んでいます。           コメント大歓迎です。    ぜひあなたの足跡を。
by maxumii
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:食・レシピ( 3 )
手作り豆乳


海外暮らしも昔よりは
きっとずーっと便利になったのでしょう。
ある程度の都会であればそう不自由することもなく
日本のものも手に入る現在です。
だけどもね、そりゃあ当然のことなんだけども
チョイスはあまりない・・・そしてどうしても
痒いところには手がなかなか届かない。



だからね、



海外暮らしをされているステキな奥さま方は
ほ~~んとになんでも手作りするの♪

先日は
もう”職人”と呼ばせていただいておりますお友達に
豆乳作り講習をしていただきました~♪
豆乳もねえ、手に入ることは入るんだけど
なんか薄くてまずいんだよねえ。。
それに、絞りたてをいただくなんてなんとも贅沢!!

ということで

職人先生から教わった豆乳の作り方、
以下にメモしておきます♪
興味のあるかたぜひぜひお試しあれ*




※豆乳作り※


用意するもの

大豆
ミキサー

ザル
ガーゼ(袋状にしとくと便利)
ヘラ


a0082019_2155479.jpg

①豆を3倍の水に一晩つけておきます。
(この日は2カップの豆を使用、以下2カップに対する分量です)

a0082019_215688.jpg

②豆と、豆と同量の水を入れてミキサーにかけます。
約2分間、もうちょい頑張ればより滑らかに♪
(1カップの豆に1カップの水というかんじ、溢れないよう小分けして)

※水の分量は
味の好みで減らしても大丈夫だと思われます。
ミキサーがスムーズに回る程度に。。
少なくすればより濃厚な豆乳が楽しめます。

a0082019_21562745.jpg


ん~~~♪とろーーり!!


a0082019_2156481.jpg

③鍋に800CC(2カップに対し)の水を沸かします。
きちんと沸騰したら②を加えて中火。
豆のカスが底で焦げないように
よーくかき混ぜながら煮ます。
アワアワが溢れてこないように慎重に~。
泡をかき分けた豆乳の表面に
小さな泡がフツフツと上がってくるようになったら
弱火にして約12分ほど煮ます。
その間もマゼマゼは続行しましょう。

※ここでも水の分量は
味の好みで少々減らしても大丈夫だと思われます*
おそらく豆かすの焦げを防ぐためのお湯なので
減らしすぎると焦げるかも。。注意。


a0082019_2157689.jpg

④片手間に↑セットを準備。
ボウルにザルにガーゼ(袋状に縫っておくと便利)!


a0082019_21572466.jpg

⑤煮上がった③をガーゼ袋に流しこみます。
③はまだ豆のカスが入っている状態なので
ガーゼ袋で漉すわけですね。
ハイ!絞る!しぼるしぼるしぼる!
とても熱いので要注意です。
手では難しいときは↑ヘラを使って絞ります。




するとすると~~♪♪




a0082019_21573811.jpg

じゃじゃあ~~~ん

そうです~、豆乳と、おからの出来上がり~♪


”おから”のおまけ付きだなんて
なんかちょっと嬉し~い気分!
絞りたての豆乳はまめまめしくてとってもクリーミーでしたあ**
やっぱりこちらで売ってるやつとは全然違うわあ。
その晩の猪木家の夕飯は
トローリ豆乳を使った豆乳鍋で
たっぷりのお野菜をいただきました~~。




職人先生ありがとう!
みなさんも是非お試しあれ♪
人気ブログランキング



[PR]
by maxumii | 2007-09-17 22:11 | 食・レシピ
女っぷりをあげる和菓子の作り方

お菓子作りが出来る女性に憧れる。
「お待ちしておりました、クッキーを焼いて♪」とか
人生一度は口にしてみたい台詞である。
しかし猪木、お菓子作りということに関してかなり酷い
ケーキを焼いたら「ヘドロの模型」ができたことがある。
「火事にあった木」のような仕上がりは大変USUALである。
クッキーは、かじる度に脳天に響き歯が磨滅する一品だった。
そういえばバレンタインチョコも酷かったよね・・・(→過去ブログの記事へ


そんな猪木に「お菓子作り」を教えてくださるという方が現れた!
お菓子作りオンチでもきっと作れるわよと教えてくれることになったのは
なんと、和菓子である!
海外暮らしではとっても貴重な和菓子が
極オンチの猪木にも作れるのだという。
そして結論からいうと・・・・作れたのである!


先生にお願いして、
そんな素晴らしいレシピの公開許可をいただきました♪
簡単でおいしいパパっと和菓子*
海外生活では大活躍してくれるのでは??
ではでは作り方レポートです。



「うぐいす餅」(6個分)

白玉粉80gと砂糖50gと水120グラムを軽く混ぜる。
a0082019_2231028.jpg

くるくる、まぜまぜ、ほーいほい

ラップしてレンジで3分、チン。


a0082019_22335718.jpg

するとこんな風になるので
水に濡らしたシャモジでコネコネ。


a0082019_2235098.jpg

こねた餅を6等分、隣にアンコ(市販のもの)も分けてみる。
そしたら包む、、包む・・・・で、うぐいすキナコにまぶせば。

a0082019_22373253.jpg

ほら♪完成!

これね、ほんとにおいしい!
ちなみにこれ大福にもなるんだって*
イチゴも一緒にくるめばイチゴ大福。
栗なら栗大福~~~!
アイディア次第でいろんなアレンジが出来そうね♪



「柏餅」(6個分)

白玉粉20gにを30cc、上新粉80gに熱湯100ccをいれて
a0082019_2247336.jpg

まぜます、まぜます。
まとまったら一緒にしてまた混ぜます。

2~3センチに伸ばしてラップをし
レンジで1分30秒、チン。

すると
a0082019_22545781.jpg

餅っぽい、餅なのよ、餅だからさ、
つきましょう♪とんとんとん・・・
■先生のワンポイントアドバイス■
おコメの計量カップをラップで包んで
餅つき杵にすれば洗い物になりません♪

a0082019_22595239.jpg

6等分にして丸め、お水にさっとダイビング。
すぐに救助してあげましょう。

救出した餅をラップに取って平たく伸ばし
■先生のワンポイントアドバイス■
指の第二関節を使いましょう♪

a0082019_236112.jpg

あんこを包んで、柏で包んで~
(柏の葉はぬるま湯につけてしんなりさせておく)


a0082019_2363362.jpg

じゃじゃーーん、完成!


ほ~~んとに柏餅だよ~♪
柏の葉が手に入らない場合は、
葉なしでも全然いけると思う**
さくさくとしたうるち米の触感がたまらない、
おいしいおいしいアンコ餅ができました~~!

a0082019_2330203.jpg

出来立ての和菓子においしいお茶。
なんて贅沢な時間♪



どうでしょう?
これならパパっとおやつに♪なんても出来そうでしょ?
「お茶をどうぞ、和菓子をつくりましたのよ♪」
こ、これは・・・・なんて古風な女っぷりなんだ!!

猪木、おんなっぷりあげちゃいました。
先生ありがとう~~!!




人気ブログランキング


サンアントニオで見つけたおいしいものコーナー
[PR]
by maxumii | 2006-08-24 23:34 | 食・レシピ
エクストラ汗

異国の料理名を記憶するのは大変難しい。

我が家は相当の韓国料理好きであり
a0082019_9461755.jpg

韓国料理図鑑を”熟々に読している”のであるが
レストランにいくといつも「カルビ・・」「ビビンバ・・」「スン豆腐」である。


しかし
先日ついに未体験韓国料理メニューをトライする機会に恵まれた!
いつものように「スン豆腐・・・」というと「ナイ」という。
「じゃあ辛いスープ系のもの、なにかある?」と聞くと、
「プデチゲならあるよ」

・・・「プデチゲ・・・?どこかで聞いたことがあるような・・
はっ!!あの図鑑の中で・・・」
ハングルで書かれたメニューを見ただけでは
思い出すことができなかったあの図鑑の中のメニュー。
なんだったかはよくわからないが、
ここはプデチゲでいくしかあるまい!
「プデチゲで!」



そしてやってきたのが
a0082019_9554166.jpg

お??
おお~~~。
真っ赤なスープに浮かぶモジャモジャなインスタントラーメン。
そして具は・・・なんだ?なんか洋風。。。



このプデチゲという韓国料理。
韓国と北朝鮮が戦争していた頃、
食料が不足していた韓国にアメリカ軍が配給したハムやソーセージを
いつも食べているチゲスープに入れて煮込んだのが始まりだそう。
加工肉の汁と野菜の甘さがチゲにジュワーッと溶ける、
そのスープに絡まるインスタントラーメンの安っぽい味!

これ・・・相当美味!

忘れられずにレシピを探したらありまして、
昨日も我が家はプデチゲに汗をたっぷりかいたのでした。

みなさま、いかがでしょう?
暑いと辛いものが食べたくなりません?
以下プデチゲのレシピです、よかったらお試しあれ*




「プデチゲ」

①キムチをどっさりボールに入れてまして
唐辛子粉(お好み)とごま油(小1)とゴマ、にんにくのみじん切り(大1)と、
生唐辛子(あれば青と赤、ハラペーニョでもいい。)を混ぜておく。
量は適当に加減をうかがいながら*生唐辛子は3本で我が家は限界でした。)

②冷蔵庫の残り野菜を食べやすい大きさに切る。
なんでもいいと思うけど私はキャベツ、ジャガイモ、にんじん、たまねぎ、
それからズッキーニを入れました。ズッキーニ入れるとおいしいです。

③ハム、ベーコン、ソーセージなど加工肉製品を食べやすい大きさに切る。
これもあるもので*ベーコンは入ってるとよりおいしいかも*

④”スパム”を厚めのスライスにする。
これが決めてです。スパムとは塩っ辛い缶詰で売られている加工肉で
海外だったらたぶん普通のスーパーでも変えます。
韓国食材屋さんにももちろん売っています*
a0082019_10354196.jpg

⑤材料をなべに入れて水を材料が浸るくらい入れて火にかけ十分に煮込む。
味を見ながらしょうゆ、塩、あと隠し味にインスタントラーメンのつゆのもとを
入れるとおいしいかも。
(私は牛骨ラーメンとかいうインスタントラーメンを買ってきて
そのスープのもとを入れましたが相当おいしかったです♪)

簡単でおいしい、思いっきり汗をかいてください♪



I want ”エクストラ汗”と思った方、ぽちっと*
ブログランキング

[PR]
by maxumii | 2006-07-14 10:39 | 食・レシピ