テキサス州南部にある    サンアントニオという街に   住んでいます。           コメント大歓迎です。    ぜひあなたの足跡を。
by maxumii
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ベイキングの神様

半月ほど前の話になってしまったが、
だんなさまが1つ、お年を召された*



それで



猪木ね♪バースデイケーキを焼いたの。



げっ・・・猪木がケーキを・・・



と、思われた方、大変鋭い!
何度もブログで暴露してきたことだが

猪木、ベイキングが激苦手なのである。

これまでの人生、ベイキングという部門に手を出して
何度・・何度、この世のものとは思えぬ失敗をしでかしたことか。。。
ケーキのつもりがヘドロができたこともあった。
歯がかるく欠けるほどの何物かが焼きあがったこともあった。
そのたびに、もう二度とベイキングには手を出すまいと
そう誓い、誓い、誓ってきたそんな猪木が、
このたび手作りケーキをこさえようと思い立ったのは・・・


去年の暮れ、お友達先生から
フアッフアのスポンジケーキの焼き方を
手取り足取り教えていただき、
なんと!人生で初めてベイキングで”成功”を!!
”成功”をしたからなのだ!
a0082019_15313018.jpg
ついに憧れの”ケーキを焼ける女”になった猪木。
1月のだんなさまの誕生日には
絶対手作りケーキだ!と決めていたのである。





当日、材料を調達。
卵を6個、小麦粉に、グラニュー糖に、
デコレーション用の生クリーム1箱と色とりどりのフルーツ。
準備万端♪とキッチンに立った。
卵を割り、黄色と白に分ける。
この白の方をあわ立てて”メレンゲ”ってやつにするのが
ケーキ作りの最重要ポイント、でありながら
最難関ポイントであるらしい。
慎重に、、、慎重に、、、、
猪木の中ではかなりハイパーな慎重さで
卵白を泡立て始めた。

しかし・・・

なぜなのか、、、なぜベイキングの神は我に微笑まないのか。。。
ちっともいい感じにならないのである。
こないだ先生が教えてくれたときは
あんなに上手にフアフアメレンゲになったのに。。。
1度目、、失敗。
2度目、、失敗。

どんなに泡立ててもシャバッシャバのまま、
買ってきた卵はなくなってしまった。。。

あきらめてたまるかい・・・!

大急ぎでスーパーに走った猪木は
今度はどんなに失敗してもいいように
12個入りの卵パックを買ってきた。

懇親のハンドパワーで再び、卵白をあわ立てはじめる。
す・・すると、、、、おおお!いい感じじゃんか!
今度はなんともいい感じにあわ立ってきたのである。
これはいけそうだとブインブインミキサーをうならせたのだが、
・・・・今度は加減が、加減がわからないのである。
どのぐらいまで続ければいいのか・・・もうこれでいいのか。。
ふと傍らにあったミキサーの説明書を見てみる。
すると、
<メレンゲはボウルをひっくり返しても落ちてこないくらいが完成の目安です>
とある。


・・・・・・。


ひょいっ。。。
頭上にかかげられたボウル。
一瞬、ベイキングの神様の鼻笑いが聞こえたような気がした、
次の瞬間・・・・・

a0082019_1430165.jpg

!!バリバリ落ちてきたし!!


卵もしたたるイイ猪木、もうため息もでなかった。
が、トローリ卵シャワー攻撃は
猪木のあきらめてたまるか根性に
ボーボーファイヤーをつけたのである!!


目つきはもう、獲物を狙う野獣のようである。
再び新しい卵を割る。
一度目、、失敗。
しかし学習能力はゼロではないらしい。
今度は2度目でいい感じのメレンゲができあがった。
シャワーは一度でけっこうなので
今度はそーっとボウルを傾けてみる。。。いける!! 


他の材料と混ぜ合わせる。
型に流し込む。
いい感じだ・・・パティシエのようだ。
そっとオーブンに入れる。

・・・・・


・・・・・・・・・



チーーーーーーーン♪



え・・・・・?



STILL 液体だけど???!!!


ぜんっぜん焼けてないのである。
シャバッシャバのままなのである。
焼けないもんだから意地で焼き続けた猪木。
焼く・・・焼く・・・焼き続けること1時間。。。
やっぱり焼けない、こりゃあいくらなんでもなかろうよ!
そこでやっとレシピを見直してみた。

・・・・あ、、、”180℃(摂氏)

よくある間違いですな、そうアメリカでは”F(華氏)”だからさ、
F(華氏)のオーブンで180度は、C(摂氏)で・・・・

82度

湯も沸かないし!! 




でももう分かった!もう大丈夫!
ラスト3個の卵を割る。
これで最後、どうかベイキングの神様!
微笑んでくれ!!こんな卵まみれの哀れな猪木に!!
そんな願いが通じたのだろうか、今度は一度で
ふんわり素敵なメレンゲができあがった。
華氏180度にあたためたオーブンにいれる。
あ・・・・膨らんで、、、きた!!
今度こそ成功だ!さ~~あ、仕上げだ!

冷蔵庫に駆け寄った猪木。
待ってましたと煌めくフルーツたちと
生クリームを取りだした*
さあ、仕上げだよ~~♪
生クリームをボウルにあけて
手馴れた手つきでハンドミキサーを回す。

♪♪♪

♪♪♪♪♪


・・・・・・・・・・


なぜ・・・・なぜなんだ・・・・


生クリームが・・・・


カッテージチーズみたいに
ポロッポロになっちゃったんだけど!!
ちょっと、、ちょっと待て!
猪木は、、、猪木は。。。。生クリームすら泡立てられんのか!?


むなしく転がった生クリームの空箱。
時計を見る、、、もう無理、買いに行く時間はない、、
タイムアウトだ。。。


チーンと儚く鳴り響くオーブンの音。



取り出したケーキは・・・・






焼けてなかった・・・・。 



使用した卵の数18個、完成したケーキの数0個。








旦那さまが帰宅する音がした。
ケーキは結局できなかったが
実はもう一つ用意していたサプライズがあったのである。
それは、祝いのクラッカー♪
だんなさまが玄関に入った瞬間に
「パ====ン!ハッピーバースデイ!」
これをどうしてもやりたかったのである。
鍵を開ける音・・・、そしてカチャっとドアが開いた。

「・・・・・・・・・・・・・・」

「・・・・なにしてんの?」


a0082019_15121444.jpg

抜けなかったのである、、、クラッカーの糸が。
アメリカ製クラッカーをなめてましたよ。。

硬ったいの、なんのってさ!!! 

華やかなおもてなしで迎えるつもりが
無音、かつ、びみょーなふんばリングポーズ
迎えてしまった猪木。


「・・・・・なにしてんの?」
「あ・・・どうも・・・」
そんな会話でじみーーに始まった誕生日会は
さびしげに素のままのフルーツたちが並び、
卵野郎が本日の失敗談に花を咲かせ、
まあ、結果的には、楽しい誕生日となりましたがね。



ハッピーバースデイ♪



100人に一人の落ちこぼれに、
お友達先生、もう一回教えてください!
人気ブログランキング
[PR]
by maxumii | 2007-02-07 13:53 | 生活
<< お詫び! グランドキャニオン、そして帰り... >>