テキサス州南部にある    サンアントニオという街に   住んでいます。           コメント大歓迎です。    ぜひあなたの足跡を。
by maxumii
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ラスベガス4/年末旅行記vol.8

昨日”ポッドキャスト”聴いてたら
(ネットからダウンロードできるラジオ番組)
”おぎやはぎ”の”やはぎ”
同じ時期ラスベガスでバケーションしていたのだそうだ。
なんとーーー!!
お笑い大好き猪木はそりゃあもう、出くわしたかったぞ!!
ちなみに”やはぎ”さんも、
”シルクドソレイユ”に痛く痛く感激したらしく、
その感動を観ていない相方の小木さんに
うまく伝えられずもどかしがっていた。
共感と感激で思わず番組にメールを送ってしまった。
読まれたら愉快だな~(笑)余談でした。





さて
Zumanityの素晴らしさにすっかりショーづいた猪木たちは
次の日はめいっぱい”ナイトショー”を楽しみたいということになった。
ナイトショーは毎晩、
7時台と10時台2ステージあるものが多い。
どうしても2つ観たい!!とチケット獲得に大奮闘し、
観にいったナイトショーは・・・

a0082019_10184969.jpg

ラスベガスで一番有名なマジックショーでしょう♪
LANCE BURTON Master Magician

ギリギリで手に入れたチケットで席がよくなくてね、、
そのせいでちょっと迫力には欠けたんだけれども。
でもすごかった!ステージを車が飛んでたからね(笑)
あと手なずけられた鳩とアヒルの利口なこと!
お子様参加型でちっちゃいこ達もうれしそうでした♪
そういえば一番前に座ってた日本人の女の人が
真っ二つに切られてた!
マジックをかけて欲しかったら一番前に座るべし。



もう一個はこちら
a0082019_10233122.jpg

これはねえ・・・ストリップ

猪木さんたちったら~好きねえ~~(笑)
っていやいや!これそんじょそこらのストリップとはわけが違うんですよ!

ストリップのメッカ、フランスPARIS。
そのストリップ界の頂点に立つ、らしい
「クレージーホース」というストリップ劇場が
ラスベガスにそのまま再現されたのがこのショーなのだという。
かなり狭く天井の低い、、、まるで箱のようなステージ。
ダンサーはたったの12人で全員フランス人!
そして何よりも猪木を惹きつけた宣伝文句は
「女体に映し出される光の芸術!」
・・・ってどんなんだろう、、??




いやはや、、、これまた素晴らしかった!!


a0082019_10553161.jpg

規格寸法にあう者しかなれないのだというこのショーのダンサー達。
たしかに、12人の裸体は見事なくらいぴっしり揃っている。
そんなダンサー達が、
12人並べば横幅がびっちり埋まるような、
かつ高さも頭スレスレくらいの小さな舞台で
美しい照明を裸体に映しながら踊るのである。
まるでそう、人形劇、、マリオネットを見ているような・・・
アートでした、ほんと、綺麗。
これも必見、と猪木は思う♪



***************************



それから、これね♪




a0082019_12555788.jpg

ラスベガスといえば、CASINO



ラスベガスに来てからさ、
なんだかミラクル続きの猪木家ですからね!






a0082019_12573448.jpg

!!!!!!!!!!





いやいや・・・(笑)
これはカジノで見つけた飾り物(といっても本物)
カジノではこれといって・・・ミラクルは起きませんでしたア++
あ、猪木の1¢はスロットで10ドルになったけどね♪
まあ、そんなに世の中甘くはないですわ(笑)
あ、でも”やはぎ”さんは6000ドル当たったらしいよ!
ついてる人は何処までもついてるんだわ~。



さてさて次回は、大自然へ♪
モニュメントバレーへ向かいます。




しっかしストリップについて熱く語りすぎじゃない?(笑)
人気ブログランキング
[PR]
by maxumii | 2007-01-14 10:25 | 旅行記(アメリカ西部)
<< モニュメントバレーへ/年末旅行... ラスベガス3/年末旅行記vol,7 >>